私は現在大学二年生で、つい去年まで受験勉強生活をしていました(2020年受験世代です)。
忘れないうちにその時の生活を書き記しておこうと思います。


勉強場所:東進
東進(衛星予備校のほう)の自習室で勉強していました。高校の友達と一緒だったんで休憩中は談笑とかをしてました。


勉強時間: 6時間
学校が15時過ぎに終わって東進に移動して、16時くらいからたしか22時までやってました(塾が閉まるのが確か22時だった。23時だったかも)。もちろん途中に休憩とかはしてます。
休日はたしか10時に東進が開いて22時に閉まるので、昼休憩やら途中の休憩などを引くと10時間くらいだったと思います。12月とか1月とかの受験直前は10時までマックに行ったりもしました。


飲んでいたもの:サントリー クラフトボス
これを毎日飲んでいました。別に美味しくはないんですけど、 なんとなく眠気が抑えられるような気がしたし、量がそこそこあるのでこれを1日かけて飲み切る感じでやってました。
1497129


聴いていた音楽:とあるアプリでダウンロードした洋楽
勉強中何時間もスマホのデータ通信をつけてられないので、あらかじめダウンロードした音楽を聴いてました。勉強生活初期の頃は、聴きながら勉強すると集中力とか記憶力が落ちると考え聴くのを抑制していたんですが、ある時からそんなんはどうでもいいや、聴きながらやった方が集中できるし楽しいと思い、常時聴くようになりました。


使っていたイヤホン:Airpods
長らく有線イヤホンを使っていたんですが、勉強しているときにコードがなんだか煩わしかったので2019年の夏の終わりごろにAirpodsを近くのヨドバシカメラで買いました。これが大正解で、有線の煩わしさがなく集中して勉強できるようになりました。


好きだった科目:世界史、地理
私は世界史と地理がとても好きで、勉強するのが苦しいとか大変どころか完全に娯楽でした。教科書や資料集だけでなく、スマホで世界史のサイトやウィキペディアを見ながら、色々な新しい発見をまとめるのが楽しかったです。
pexels-sudipta-mondal-1603650


嫌いだった科目:正直特になし
数学や国語、理科は別に好きではないんですけど、何ヶ月もやってると嫌いとかいう感情はなくなって、「まあやるか」くらいの感情になります。


支えにしていたもの:FCバルセロナとバルサのブログ
家では試合のハイライトを見たり、塾での休憩中は戦術ブログなどをみていました。Twitterをやっていないにも関わらずバルセロナ関連のツイートをしている人も見ていました。
見ていたブログ様→ https://www.footballhikota.com
見ていたTwitterの方々→
https://twitter.com/BarcaHikota
https://twitter.com/football19fan
ただこれには負の側面もあって、18-19シーズンCLのリヴァプール戦翌日は暗い気持ちになりました。



というような生活でした。 もうちょっと色々あったかと思いますが、思い出したらまた書き加えようと思います。
今受験生の人、これから受験生になる人は参考にしてみてください。そして、頑張ってください。

それでは。