海外旅行でクレジットカードを持ってくのはマストです。

多額の現金を持ち歩くのは面倒だし危険、クレジットカード決済が海外ではそもそも主流、などなどあらゆる点でメリットが大きいです。
167191E5-0A0E-4808-9AD7-475C244983C3

そしてクレジットカードの中でも特に人気なのが楽天カード。
よくうざいCMをみますが、実際かなりお得なカードなので本当に多くのユーザーがいます。

B1D630CA-AC59-4271-97C8-032C3C858496


楽天カードは普通、楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードみたいな種類があるんですが、私は学生なので楽天カードアカデミーというものをつくりました。18歳以上から作れて(18歳〜28歳までの学生のみ)、ノーマル楽天カードとそんなに変わりません。卒業すると自動的に楽天カードに切り替わるそうです。


スクリーンショット 2021-06-18 6.35.47
スクリーンショット 2021-06-18 6.36.01

これがホームページで比較してみた表なんですけど、楽天カードアカデミーは普通のに比べてわずかな差しかありません。(自分でカードの種類を選んで色々比較できるので各々やってみてください)


一つはは国際ブランドがVISA、JCBのみです。海外に行く場合はVISAかMastercardにしておけば間違いないですが、Mastercardが選べません。私はVISAでなんの問題もないのでVISAにしました。
20200520_82482a


次に、デザインが一切選べないのが楽天カードアカデミーの特徴。FCバルセロナが好きな私としてはバルセロナのデザインにできないかな〜という淡い期待を描いて楽天のページを覗いたんですけど、無理でした。ディズニー好き、イーグルス好きにも残念なポイントですね。
スクリーンショット 2021-06-18 7.06.52
 まじでこれいいなあ〜って思いますけど、まあたかがデザインなんでね


あとはほぼ変わらないんですが、一番下の赤で強調されているところも一応違いとしてあります。
一見めっちゃお得に見えますが、楽天ブックスやら楽天トラベルやらそんなに使うメリットのないサービスでのポイント特典なのでそんなにプラスではないです。


という感じでそんなに楽天カードとの差はありません。



最も重要なのは年会費永年無料という点で、作る分には一切お金がかからないということ。持っていても一切お金がかかりません
むしろカードを作ると楽天ポイントを5000ポイント(5000円分)貰えますし、楽天市場を使うたびにポイントがつきます。という感じでプラスしかないので「とりあえず作る」でもなんの問題もないと思います。

いわゆる楽天経済圏というのがありますが、それに入る入口として、特に学生にとって楽天カードアカデミーは魅力的だと言えるでしょう。




ただ、過度な使用、キャッシング、リボ払いだけはくれぐれもやめましょう。自分を制御できなさそうという自覚があるならクレジットカードはまだ早いかもしれません。
pexels-daniel-reche-3601097

また、家庭の経済状況によっては審査に通らない可能性もあるので注意です。基本的に自分であまり稼いでいないということを自覚して、用途にあった際限のある形で向き合うのが良いと思います。
私もあくまで海外に行った時用として、日常ではほぼほぼ使っていません。




以上が楽天カードアカデミーの概要でした。皆さんぜひ自分で楽天カードのホームページに行ってみて、自分の目でポイントがどうなのか、あるいはそもそもクレジットカードの仕組みなんかを調べてみてください。
勉強になるし、いつかは知らなきゃいけないことなので。

それではまた。