良くテレビやYoutubeやスポーツ中継などで知らない曲を耳にして、これいいな!と思うけど探し方がわからないことってありません?
そういった曲を探す割とプロなのでやり方をご紹介したいと思います。

マニュアル形式にするので、そういった状況になったらお読みください。
pexels-cottonbro-5077428



1.スピード命、後回しはだめ
素晴らしい曲を聴いたあなたは、今とても気分が高揚しているはずです。ただ、そのフレーズやメロディを忘れないうちに早速探す作業に取り掛かりましょう。
後回しにすると取り返しがつかなくなります。



2.歌詞があるかないか
まず判断するのは、その曲に歌詞はありますか?
これは重要です。
歌詞がある→3へ
歌詞がない→5



3.歌詞を判定
歌詞がある曲の場合、全力で聴き取れるだけ聴き取ってひたすらメモしてください。特に曲の冒頭やサビ部分を聴き取れたら一攫千金です。
また、英語やその他言語の歌だったりすることもあります。正直、英語は聴き取れると曲調べではかなり有利なので勉強してほしいところですが、歌詞がわからなければ歌詞がない曲と同様の手順をとります。
聴き取れた→4へ
聴き取れなかった→5



4.歌詞をあらゆる場所にぶち込む
歌詞が部分的にでもわかったら、フレーズや、一文単位でグーグルの検索などにぶち込んでください。歌詞がたくさん聴き取れたからといって長文を入力するのはだめです。あくまで数単語、フレーズ単位での入力を意識してください。
検索結果にはYoutubeのMVや、歌詞サイトの特定の曲が引っかかってくるはずです。
お目当ての曲があることを祈りつつ、それらを手当り次第に聴きましょう。発見できたら任務完了です。
グーグル以外にも歌詞をぶち込める場所はあって、例えばApple Musicなどの音楽サイト/アプリの検索窓にぶち込めば、歌詞検索機能がついていて、見つかることもあります。思いつく限りの音楽関連サイトやアプリを活用し、歌詞から発見の糸口を探してください。
あとヤフー知恵袋も結構良いですよ。
見つかった→任務完了
見つからなかった→5へ



5.歌詞がない、歌詞が判定不能、歌詞判定できてもわからん
ここにたどり着いた皆さんは、わかっているのがメロディーだけでもう見つからない!と絶望しているかもしれません。
でも最後の砦、状況証拠というのがまだ残されています。どこで聴いたか、どの番組か、何のスポーツ中継か、曲がどういう曲かなど、何かしら利用できる情報はあるはずです。
それらを、あらゆる組み合わせでグーグル検索で調べましょう。
例えばわかっている情報が「サッカー中継」「会場音楽」「ヨーロッパサッカー」「試合開始前」「よく耳にする」であれば、それらの単語を2、3個ずつ組み合わせて検索しましょう。
そしてグーグルとあわせて利用したいのがヤフー知恵袋。知恵袋の検索窓に色々とぶち込んでも機能しないので、知恵袋に関しては検索する単語は一番重要な部分、そして似通っている疑問を選び、その関連質問を次々見ていくことが有効です。
例えば、「サッカー中継音楽」などで検索し、サッカー関連の音楽についての質問から、関連する質問に行って探しましょう。
そしてこれは!という質問に対する答えで提示されている曲をYoutubeで聴きまくりましょう。




いかがでしたでしょうか。これらのことをしても見つからなかった、という方もいるかもしれません。一応Shazamという、音声から曲を特定するアプリもありますが、友達によると微妙らしいです。私はそれを聞いて一回も使ったことがないのですが、最終手段としてはアリでしょう。

最も重要なのは、しつこく、決して諦めないことです。5までの工程を経て見つからなくても、再び歌詞の判別に尽力したり、グーグルの検索ページをもう少しだけ下の方まで見ることによって急に道が開けることもあります。

ぜひ今後ともこのページを活用し、道端の曲、ふと聴いた曲、ずっと気になっていた曲などを判別、特定し、皆様の生活の中に取り入れてください。
生活が少し楽しくなるはずです。

それでは。




Youtubeもご覧ください ↓チャンネル
My12Parsecs コロナ明けに欧州旅

ブログランキングに参加しています
1日1クリック有効です。押していただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村